SYSTEM

SimWork栄養計算システム

多大な時間と労力を必要とする栄養計算の集計業務を、簡単なボタン操作でお手伝いします。 作成した献立データから発注書の印刷、入荷・在庫管理、管理帳票の作成など、給食業務の総合的なシステム管理が可能になります。

最新の食事摂取基準・食品標準成分表に対応
日本人の食事摂取基準(2020年版)
日本人の食事摂取基準(2020年版)に対応しています。
日本食品標準成分表2015(七訂)
日本食品標準成分表2015(七訂)に対応しています。
※日本食品標準成分表2020(八訂)対応予定
献立作成
予定と実施
予定献立を作成しておき、その通りに献立が実施されたとき、実施献立にコピーすることができます。
施設とグループ
施設やグループごとに献立を作成・管理することが可能です。献立作成画面では他の施設やグループの献立履歴を参照することができるので、作成の参考にしたり、献立をコピーすることができます。
アレルギーの管理
アレルギーマスタに各個人ごとのアレルギーの食品を登録しておくことで、献立をたてた際に該当の食品がある時にメッセージが出ます。個人の好き嫌いなどの参考にもお使い頂けます。
発注・入荷・棚卸
商店管理
商店の基本的な情報、何を取り扱っているかなどの情報を登録しておくことで、発注処理が可能になります。
発注・入荷・棚卸処理
予定献立のデータから発注する商品を集計し、商店毎の発注量まで自動計算できます。 発注後に入荷確認処理、棚卸処理ができ、次回の発注量は在庫量を見て計算されます。
個人ごとの食事管理
食事管理登録
利用者毎の食事摂取量を管理できます。食事管理で入力したデータは残食量として管理し、利用者毎の栄養管理を行う事が可能です。
栄養管理
利用者毎の栄養管理
利用者毎に様々な栄養管理を行う事ができます。グラフで表示可能な為、一目で状態を把握する事ができます。
食事カルテ
利用者毎に嗜好カルテ、食事記録、病歴等の情報を管理する事ができます。
給食日誌
献立を簡単に給食日誌に反映
作成した献立を給食日誌に反映させることができます。面倒な入力し直しはありません。
自由なフォーマット作成
各事業所様のニーズにあった項目設定、レイアウト設定ができます。
Excelにもラクラク出力
Excelに出力し、編集することもできます。
栄養ケアマネジメントに対応(有償オプション)
各種様式
平成24年度改定の様式に対応しています。
対応様式
  • 栄養スクリーニング・アセスメント・モニタリング(施設)
  • 栄養ケア計画書(施設)
  • 栄養スクリーニング・アセスメント・モニタリング(通所・居宅)
  • 栄養ケア計画書(通所・居宅)
モニタリング情報の管理
身長・体重・エネルギー・血清アルブミン等の情報を管理し、“栄養スクリーニング・アセスメント・モニタリング”を作成する際に情報を一部引用することができます。
推奨動作環境(PC1台運用の場合)
CPU
Intel Core i5 以上
メモリ
4GB 以上
OS
Windows10
ネットワーク
インターネット常時接続環境
製品に対するご質問や、資料のご請求は、こちら から